ブルガリアンスクワット

足の筋トレ「ブルガリアンスクワット」について説明します。

1.ベンチの前に立ち、片方の足をベンチに乗せます。
ブルガリアンスクワット
ひざとつま先が真っ直ぐ正面を向くようにし、
ひざは少し曲げて、太ももの筋肉の収縮を意識します。

背筋は伸ばして、腹筋と腰に力を入れて姿勢を安定させて下さい。

2.負荷に耐えながら、ゆっくりと体を下ろします。
ブルガリアンスクワット
太ももの筋肉に負荷を感じながら、そして、
太ももの筋肉で負荷に耐えながら、ゆっくりとひざを曲げて体を下ろします。

後ろの足でバランスをとり、ゆっくりと行って下さい。

ひざがつま先より前に出ないように気を付けて下さい。
ひざの怪我や障害の原因になってしまいます。

3.太ももの筋肉を意識的に収縮させながら、体を持ち上げます。
ブルガリアンスクワット
太ももの筋肉を意識的に収縮させ、ふとももの筋肉の力で体を持ち上げます。
体を持ち上げた状態でもひざは伸ばしきらず、ふとももの筋肉の収縮を意識して下さい。

ここまでで、1レップ(回)です。

体を持ち上げたら、
休まずに次のレップ(回)を行って下さい。

筋トレメニュー一覧を見る